QUALITIA Blog

【送信注意!】メール送信時に注意したい誤字が起こりやすい苗字ランキング

2023.12.18 2023.12.18

メール送信時に相手先の苗字を間違うことはとても失礼なことの1つです。
この記事では、メール送信時に注意したい誤字が起こりやすい苗字のランキングでご紹介します。

選定基準

本ランキング制作にあたって参考資料として苗字由来net様(https://myoji-yurai.net/)の全国苗字ランキング(2023/11/27時点)を参照しています。

苗字人口の多さをその苗字を持つ方との出会いやすさと考え、全国苗字ランキングの上位100位の苗字に対して、同じ読みや似た苗字を持つ以下の22組をランキングの対象として選出しました。

①髙橋/髙橋②渡辺/渡部③渡辺/渡邊④渡辺/渡邉⑤斎藤/斉藤⑥斎藤/齋藤
⑦斎藤/齊藤⑧山崎/山﨑⑨阿部/安部⑩中島/中嶋⑪竹内/竹之内⑫宮崎/宮﨑
⑬高木/髙木⑭小島/小嶋⑮高田/髙田⑯増田/益田⑰新井/荒井⑱河野/川野
⑲武田/竹田⑳岩崎/岩﨑㉑野村/野々村㉒菊地/菊池

それぞれの組み合わせにおいての全国苗字ランキングでの順位差が小さいものから順に22点から1点を配点し、複数組ある苗字の得点を合算し最終的なランキングとしています。

メール送信時に注意したい誤字が起こりやすい苗字ランキング【5~1位】

5位:タケダさん
武田/竹田

4位:アライさん
新井/荒井

3位:キクチさん
菊地/菊池

2位:ワタナベさん
渡辺/渡部/渡邊/渡邉

1位:サイトウさん
斎藤/斉藤/齋藤/齊藤

メール送信時に注意するべき苗字ランキング詳細

メール送信時に注意するべきこと

メール送信時に注意したい誤字が起こりやすい苗字をランキングでご紹介しました。
形式上ランキングをつけておりますが、どんな苗字であっても誤って記載することは失礼にあたります。
メールを送付する際には、一度落ち着いてメールを見返すことで誤字脱字に気付くことが出来ます。
取引先と失礼のないコミュニケーションを実現するために見直す習慣を身につけましょう。

クラウド型メール誤送信防止サービスActive! gate SSについて

クラウド型メール誤送信防止サービスActive! gate SSにはメールの誤送信防止する機能があります。
一時保留機能では、送信したメールを一定期間保留し再確認をした後に配送させる機能があります。
送付後、時間を空けてから確認することができるので送信時には気付けなかった誤字脱字や添付ファイルの誤りにも気付くことができます。

その他にも承認者の確認を経て配送される「上司承認」など多彩なアプローチでメールの誤送信を防止することが可能です。

詳しい機能やご相談は下記のお問い合わせからお気軽にご連絡ください。

資料請求はこちらお問い合わせはこちら

株式会社クオリティア マーケティング部
mktg-info@qualitia.com
https://www.qualitia.com/jp/

カテゴリー

メールソリューションに関する
ご質問・資料請求などございましたら
お気軽にお問い合わせください。

お見積り依頼・ご質問・ご相談はこちらから新規のお客様・パートナー様既存のお客様・パートナー様